real-trade6

リアルに天底を取るには?

こんにちは。大野です。記事を書くのは久しぶりな気がします。

 

9月は実際の値動きを利用して、動画を作り過ぎていまして(笑)

しかもデイトレードばかりし過ぎたために、相場分析が今一つで

申し訳ありませんでした。

 

代わりに、動画をお届けします。

デイトレードでどのように値動きを捉えるのか?がよくお分かり頂けると思います。

値動きに応じて順に作成していったので、時間が掛かりましたが、その順でご紹介します。

 

まずは『リアルトレード6』!

real-trade6

real-trade6

私が日常的に取っている天底の取り方をお伝えします。

天底が取れない、というのが従来のテクニカルトレードでした。

 

ですが、その常識に風穴を空けたのがスリースタータードットジェーピーでしょう。

規模にもよりますが、一番分かり易いのがデイトレード。

すぐに結果が出ますので(一日で)、この動画でも2つお見せしています。

2016年9月配信予定。フリーパスプラン限定

次に『ポジションコントロール』と『ポートフォリオ』。

 

LESSON31「ポジションコントロール」

lesson31

  • いつもチャンスを逃してしまう。
  • 天底では怖くてエントリー出来ない。
  • 一度勝っても、また負けてしまう。

という方はこれです。

ポジションコントロールの不足。

目標算出が出来るようになっている事が前提条件ですが、最初の勝ち以降、

安全にトレードを運ぶ事が可能です。

2016年10月配信予定。フリーパスプランまたは個別レンタル

LESSON32「ポートフォリオ」

lesson32

更に資金を守りながら、チャンスを掴むにはこれが必要です。

ポートフォリオ。

それぞれの手法がプロレベルでなければ、もちろん損失が膨らむだけです。

しかし、ここまでLESSONを観て頂いた方であれば何のハードルもなく可能です。

だからこそ、最後の方にこの方法をご用意してあります。

異なる手法で、同一市場を売買する方法。

 

LESSON32は2016年11月配信予定。フリーパスプランまたは個別レンタル

最後は『月間展望10月号』。

gekkan-tenbou2016-10

月間展望10月号

この動画のタイトルは「ダウとドル。ポンドとユーロ。ドル円とポンド円。」

いつものNYダウやドル円、ドルインデックス、ユーロドルに加えて

ポンド円とポンドドル、ユーロポンドについてもお話しています。

 

最近はポンドとユーロが面白くてですね、今回作成した動画は

ほとんどそればかりです。良い動きをしていましたからね。

デイトレード手法と、長期の分析は全くの別物ですので

最後にこの月間展望で、分析に戻って締めておきます。

フリーパスプラン限定

 

そしてその他に「トレードのヒント」になるとしたら、まとめた動画があります。

トレードのコツ~ポートフォリオ

昔出した動画から今現在の動画までダイジェストにまとめておきました!

冒頭で出てくる、ユーロドルのレンジ域。

なんと、今2016年9月現在もこの時の動画が活きていて、同じ値動きです。

どんだけ持ち合うねん!(笑)

 

それではまた。

 

P.S.なお、有料のものはここまでとして次にやっていくのは

従来の無料メール講座をもっと楽しく、分かり易く学習して頂けるように、

写真や動画付きのメール講座へと作り直しています。ご卒業された方も

完成したらまた是非楽しんでいって下さいね。

オススメ!

■サイト「投資の基礎はタダで学べが好評です。月間3000人以上が利用中!

投資の基礎はタダで学べメール講座」も好評受付中です。
≪1か月間の基礎・応用・勝ち方講座無料≫

ライントレーダーズ通信」もご一緒にどうぞ。
«相場分析記事・コラム・マインドセット講座同時配信中»