逆張りが成功しやすいのはいつ

デイトレードの勝敗を分ける非常に明確な差
逆張りが成功しやすいのはいつ? 制限時間10秒の問題です。一日の内で逆張りが成功しやすいのはいつだと思われますか? 答え 逆張りがしたければ 日の前半までに、 順張りが得意なら後半が有利。   特に日の最後で逆…
日経平均1時間足3月10日

オーバーシュートの取り方
オーバーシュートの取り方 オーバーシュートというのは急な価格変動の事。 暴落時の急速な下落からの立ち上がりを取る具体的な方法をお話します。 この時のコツとしては、利食いをやたら伸ばそうと思わない事。 トレンド進行中であれ…
持ち合い戦略なら

持ち合い戦略
持ち合い戦略とは その名の通り、トレンドが出ている間は使えませんが ある一定の値幅で上下する値動き(レンジ相場、持ち合い相場)で使える戦略の事です。 値幅は伸びたり縮小したりします。伸び続ける良い相場ばかりではなく、 時…
フィボナッチチャネルの新しい使用法

フィボナッチチャネルの新しい使用法
フィボナッチチャネルの新しい使用法とは?フィボナッチチャネルは通常のチャネルとは違い、幾つものラインが引けます。2本しかない平行チャネルでは、捉えられる値動きも限られてしまいます。この規模の5分足チャートですら、接点を比較すると単純に2個と8個で4倍の差がありました。

新!値動きのルールは徹底した押し目買い戦略!
『値動きのルール-the market rule-』をリニューアルした新しい売買ルールです。 ”一体、どのくらいのパフォーマンスが計測出来るだろう?”とずっと疑問でしたので、値動きのルールを改めて検証してみたところ 勝率72%、プロフィットファクター6越えという驚異的な数値を叩き出しました。(笑)
trade techniques

トレード教材の選び方 2019年-2020年版
トレード教材選びで迷ったら・・・ 沢山あって、どれを選んだらよいか分からない!というご質問を頂きましたのでお答えします。 まず、「インジケーターによるトレード」と「ライントレード」にトレード手法は分けられます。
JP225CashH4

トレンドが一番伸びる瞬間とは?/トレンド中に買い増しをする方法
トレンドが一番伸びる瞬間とは? 例えば下落相場が上昇に転じた時、あなたならどこで買いますか? 上昇の立ち上げで買えれば良いけれど、もしも買い遅れたとしたら…。 実はトレンド途中でも、グンッと伸びる瞬間があります。 そして伸びるのが確定した瞬間に買えば安全に買い増しをしたり、トレンド途中からでもストレスなくポジションを取る事が可能です。
プロフィットファクターとは

プロフィットファクター19!?いや33だと?
プロフィットファクターとは何でしょうか?FXや株価指数のトレードでもこの数値は重要です。 まずはこちらを見てみましょう。 プロフィットファクターとは? PROFIT FACTOR(プロフィットファクター)= GROSS …
令和おめでとうございます

新しい時代の新トレード手法
令和おめでとうございます。 本日2019年5月1日公開の新しいトレード手法で、新しい時代のトレードを是非とも乗り切って下さい。 数時間で効果を実感しやすいデイトレード手法でありながら、大きな流れに使えば週にも月にも使える…
7周年記念特別動画

7周年記念特別動画 トレードの思考と脳の構造
7周年を迎えます! 7周年記念として、特別な動画をお届けします。 エントリーとエグジットでは、どちらが得意ですか? 私の場合は、エントリーは極端に上手いと思います。伸びる前のエントリーや天底でのエントリーが容易に出来ます…