item-day3
item-day3
item-day3
item-day3
item-day3
item-day3
  • Hot
  • Low
  • Sale

デイトレード手法1~3

(item-day3)
表示価格より10% OFF
再ダウンロード有効期間(日数)無期限
ファイル名day-training.zip
公開日2020/1/1
バージョン最新版です
制作3starter.jp
残25
¥49,500(税込)
  • 商品詳細

デイトレード手法1~3 税抜45000円/税込49500円
※各税抜15000円/税込16500円

※残数は自動計算ではありません。残り個数と異なる場合があります。予めご了承ください。

2019年は『極意書 フィボナッチトレーディングの進化論⋰』を出版し、大盛況のため増版。

2020年は第二巻の『極意書STRATEGIES ~ライントレード20の戦略~』を発売する事が出来ました。

極意書にはお伝えしたいライントレード手法のほぼ全てが記載されています。

そのため、お勧めの本なのですが初心者向けではありません
極意書は少し難しいかも?と思われる方には、何が出来るだろうと考えていました。

そんな最中、過去のテキスト教材を読んでみたところ
かなり分かりやすく、スリースタータードットジェーピーの提唱する「デイトレード手法」の根幹となる理論が、初心者でも理解出来るように書かれている事に気が付きました。

たった一つの手法に特化している教材ではありますが、初心者向けの簡単設計の教材。2015年~2017年に販売していた「デイトレード手法」シリーズを再販します。

「デイトレード手法」の由来

halloween5002015年10月31日ハロウィーンの日に、あるイベントがありました。名古屋港完全貸し切りディナークルーズパーティ「トレーダーズオフ会」(通称オフ会)。

当日は花火も上がり、大変盛り上がりました!

そのイベントのご参加者にお渡しした極秘テキスト、それが「大野が考える現在最強のデイトレード手法」です。※オフ会詳細はこちら

その時のみモノになるはずでしたが、『遠くて行けないので教材のみ売って欲しい』というお問い合わせが殺到し、必要であればと販売。

以来、10月ハロウィーンの恒例行事として「デイトレード手法1~3」まで3年間販売しました。

1は即100個完売そして200個完売、2と3は150個完売しその後も数十個追加注文が入り3教材計500個以上が完売。

なぜそれほど売れたのか?

恐るべき「一日の値動きの秘密」について書いたからです。

そんな、大人気教材が再登場!ただし、1~3まとめての購入のみとさせて頂きます。

2年も待たなければ3まで読む事が出来なかった、そして大人気の末に幕を閉じたこの教材を今なら一挙に読む事が出来ます!

簡単なロジックの説明

ローソク足

ローソク足(日足は上げか下げか)

例えば、日足が陽線の時に買っておいた方が有利か不利か。当然、買いが有利です。

逆に陰線の場合は売りが有利です。では、始値から買えば勝てるのかというと、そうではありません。

始値付近では上下の小動きを繰り返し翻弄される上に、どちらへ行くのかはその日が終わるまで結局分かりません。

しかし、このデイトレード手法を使えば
その日に意識されるラインとエリアが分かり、さらに損切り位置や利食い位置も明確に決まっています。

その日のボラティリティや、その日に圧倒的な優位性を持つポジションとベストな買い場を掴めるというわけです。

このロジックに基づいているので、方向性を掴みやすく明確なだけではなく、
フィボナッチの専門家であるスリースタータードットジェーピーで作成した教材なため
利食い目標値が正確かつ、明快です。

デイトレード手法1~3を通して読んでみて下さい。1日の流れとボラティリティの意味が今よりも理解出来るようになります。

※以降、当時の販売文です。販売は既に営業を終了されたDL-MARKETさんで行っていました。今回の販売分はその残り分のみです。

大野が考える現在最強のデイトレード手法1~3

デイトレード手法1

大野が考える現在最強のデイトレード手法

押し目、またはブレイクアウトで買いを入れるのが一般的だと思いますが、そのポイントは高値安値の切り上げ・切り下げを見てエントリー(=ダウ理論)というものが未だに通用する、一般的なものの中で最強の手法です。
それ以外にラインブレイクでエントリー、ラインでの反発でエントリーというものがライントレード手法となります。

その中にはフィボナッチやギャンという少数派の、とても美味しいライントレード手法もあります。
そのポイントに来ると、いとも簡単に大きな値幅で跳ねてくれます。多くの人が知らないので、ダマシや焦らしは少ない。ごちゃごちゃした値動きや、わざと反対に動く必要はないのです。なぜなら、そこのポイントの事はほとんどのトレーダーが知らないのだから。その値動きこそが、ダマシであり、相手を負けさせる値動きだからです。

それがフィボナッチとギャンの優位性。しかし今や、私もあなたも(きっと)知っています。
ですが、○○の仕込みは誰も知りません。

知らないという事は、例えば押し目として買いを入れる場合、他の理論ではまだ下落しそうと思われるケースであっても、この ○○の仕込みがあれば
下落が止まり、上昇に転じる事が多いという点がこの手法が最強たる所以です。

誰も知らない売買ポイントだけど・・・反転する。
誰も知らない売買ポイントだけど・・・ブレイクするとその方向へ進む。

恐ろしいですよね。いわゆる理解不能だと個人トレーダーがいつも騒ぎ出す、あの値動きです。
つまり、他のトレーダーがそこで反転するとも、その方向へ進むとも知らずに負けてしまうという事です。
その時、あなたはしっかりとそのポイントを掴む事が出来る。
ほとんど誰も知らないけれど、実は毎日毎日、市場で機能し続けている売買ポイント。
それが ○○の仕込みです。

※本文より抜粋、2015年10月発売,35ページ,付録動画「不思議と勝てるようになるビデオ」41分10秒

不思議と勝てるようになるビデオ

不思議と勝てるようになるビデオ

動画内容;トレードにおける心理的ブロックを和らげるために作成した動画です。
マインドコントロールのように勝てる心理状態に導き、考え方自体も根本から考え直して頂く事を目指しています。

ほとんどの投資家が負ける理由は心理的理由。不安、焦り、おごり、確信、そして恐怖。
問題点から始まり解決策へと続く、これらの10項目に及ぶ話があなたのトレードマインドを強制的に叩き直します。

※必ず勝てるようになる事を保証するものではありません。マインド面での問題点を解決する事で、心理的に問題を抱えるある一定の方への効果を期待したものです。

デイトレード手法2

daytrainig2

私が現在、最強のデイトレード手法だと考えている手法の続き、究極の目標算出術をここに記します。
最強のデイトレード手法には実は続きがあり、それは前作を利用した目標算出の方法です。

毎日毎日一番意識されている値位置。
その値位置とは・・・○○の仕込み。
そうお話しました。

「仕込みを基準に売買し、利食いするべき時間帯に利食いする」というのが前回のテキスト、
「大野が考える現在最強のデイトレード手法」でした。
つまり、一日の方向性に乗り、時間戦略を利用して利幅を得るわけですが、
では、値が伸びた後、毎回決まった値位置に急落するポイントがあるとしたら?
「目標へ到達すると反落してしまう」という値位置が日ごとにあったとしたら、どうでしょう。

実はあります。(ピボットではありません。もっともっと精度の高い手法がこれです。)

これを利用すると次の事が出来るようになります。
1. 目標の値位置まで買っておき、指値でも利食いが出来る。
2. 急な下落に備えて売りを入れておけば、反落で負けてしまう可能性も限りなく少さく、抑えられる。
これらは値位置が分かるからこそ、可能になる芸当です。

※本文より抜粋、2016年10月発売,47ページ,解説動画6分34秒付き

デイトレード手法3

デイトレード手法3完結編

デイトレード手法も本書で第3作目です。これが完結編であり、完全な形。ストレスが少なく、限られた時間でトレードが出来る。狙った値幅は逃さない。そんな売買手法です。

■デイトレード手法1では、その日買うべき方向性と、エントリーエグジットの時間帯についてもお話しました。
「なぜ今が買いなのか?」が明確に分かるので、時間帯のセオリーも利用すれば、さらに単純明快にその時間に取るべき値幅を稼ぐ事が可能になる、というもの。この手法はスマートフォンでも売買が可能です。

■デイトレード手法2では「どこまで伸びるか?」について。どこまで伸びるかが分かれば、指値で利食いが可能。推奨はしていないものの、目標達成後に逆張りでエントリーも出来ます。つまり、その日の天底を取る事も可能。さらに、他市場の値動きを利用して為替相場で生き残る方法までをお伝えしました。

では本作、デイトレード手法3で何をお伝えするか?それは
「実践しやすいデイトレードの売買スタイル」と「リスクコントロールを簡単に行う方法」。

今回は、「1分足」と「30分足」のデイトレード手法です。

※本文より抜粋、2017年10月発売,133ページ,解説動画34分

「大野が考える現在最強のデイトレード手法3完結編」とは?

  • 第1弾では「1日の方向性を見抜く方法」と「時間で利食いする方法」など。
  • 第2弾では「1日の値幅を見抜き天底まで買う方法」と「他市場を利用する方法」をお伝えしました。

動く方向と、値幅や天底が分かるだけでも画期的な事だったはずですが、デイトレード手法3では
「読み終えたらすぐに実践出来る1分足30分足用のデイトレード売買手法」をお届けします。

1分足トレードで隙間時間に

1分足トレードは「トレードしたい時にトレードをする」ためのものです。
忙しくて「パソコンの前に座れるのは数時間」という方でも、
ルールに則って、満足のいく売買が出来るように設計されています。

あまりにも持ち合いの時は売買しません(その時は「両建て戦略」もお伝えしてあります)。
このトレードルールの売買タイミングは「伸びている時、ブレイク時」を基本としています。

教材内では、実際の売買(リアルマネーでの売買)を見せるためにサンプルトレードも行っています。
サンプルトレードでは、数回売買して資金の2%増。開始わずか2時間で、まず資金1%増となっています。

こうやって細かな値幅のアップダウンや目標値の達成を取れるとなれば
大きな値動きを取り逃したとしても、もう気にする事はないですよ。

30分足トレードで一日の流れを

30分足トレードは「1日の流れ」を取るための手法です。
1分足トレードとはまた別の、大きな値幅を取る事が出来る手法です。
こちらも教材の中に入っています。

少し時間がある時は、利幅が取れるのでこちらを利用して頂きたいのですが
順張り逆張り両建てのどれも可能です。

教材内では、戻り売りポイントで売り、底で買い、天井まで引っ張り、天井から売っています。
サンプルトレードでは、夕方から夜までで資金の6.7%増でした。あくまで私が売買した場合です。
実際にご購入者様が出来ると保証は出来ませんが、出来るようになるように親切設計で作成したつもりです。

すぐに実践出来る!初心者向け設計

この教材は読み終えたらすぐに実践出来る、というのも”ウリ”の1つです。
「トレード環境の作り方」から本書は始まります。

ここまで教えるのはこの教材が初めてです。(笑)

チャートシステムの用意から始まり、売買用テンプレートもお渡しします。
初めて公開する特殊なフィボナッチの設定値を使用しますが、それも
テンプレートに含まれるため設定が楽です。

デモ口座の開設方法や、実際の売買で使用する本口座のご紹介もしており
パソコン上でどのようにチャートシステムを表示させて、何に注意して見るのか?
表示方法までしっかりとお伝えします。

手法をマスターするまでの最初の壁は、「リスク」ですので、「デモトレード→20万円→100万円」という流れでのステップアップをお勧めしています。

まずは、ドル円の売買のコツを完全マスターしてみませんか?
今回の教材は、ドル円一色になっています。説明を1市場に絞る事で、
読み終わった後、そのままの知識でデモに入れます。

「すぐに実践出来るデイトレードの売買手法」というわけです。

※今回の2つの手法は売買フィルターを4つ掛けています。他市場で売買するならその内の1つを変える必要があります。デイトレード手法2で教えた「相対性」が理解出来ていれば大した問題ではありません。
※手法自体はFX、株価指数、先物など全般に使えます。個別株には使えません。

図表の数、91個。

本書は8万字以上のテキスト、133ページの大容量でありながら78枚のチャート説明と表が13枚!
分かり易く、専門的な事までお伝えしています。

「利食いを伸ばすためのリスクリワード表」では如何にリスクを抑えて利を伸ばすのか、が良く分るでしょう。
天底を取る時も、トレンドを追う時も、持ち合いをしのぐ時も、リスクは1%にも満たない額しか取らないのに
値動きが分かるが故に、3%も6%も利益は出せるという事です。綿密な計算の元に、手法は出来ています。

この他に「両建て戦略」「移動平均線のマジック」など驚きのテクニックが満載です。
「サマータイム比較表」では4時間足の成り立ちやCFDとFXの関連、など様々な専門的知識を得る事が出来ます。
手法の骨組みから細かい部分まで理解して頂いた上で、実践的なチャートでの解説を行います。

詳細はこちら

デイトレード手法1~3合わせて215ページ

  • 特典1;「不思議と勝てるようになるビデオ」41分10秒、解説動画6分34秒解説動画34分
  • 特典2;MT4テンプレート(PC用)
  • 特典3;利幅を伸ばすためのリスクリワード表PDF

チャートシステム;(デイトレード手法1)Trading Station2,(デイトレード手法2・3)Meta Trader4
デイトレード手法1はどのチャートシステムでも使用可能、2と3はフィボナッチリトレースメントが引けるチャートシステムで使用可能です。

売買ツール;フィボナッチリトレースメント、フィボナッチチャネル

付録;MT4アプリの使い方
スマートフォンやタブレットではMT4アプリをご使用下さい。
フィボナッチを上手くアプリで引く方法もご紹介します。

【注意事項】

3つのPDFをダウンロードして頂きます。
画像が多く含まれるため、ダウンロードに時間が掛かります。
回線スピードにはよりますが、1分程度お待ち下さい。

 

デイトレード手法1~3 税抜45000円/税込49500円
※各税抜15000円/税込16500円

トップへ戻る


解説

この「デイトレード手法1~3」最大のポイントは”これ一本に絞ってある”ので分かり易い事。「デイトレード手法」というオリジナル手法極意書極意書ストラテジーズ勝ち方実戦編フリーパスプランの3教材でもさらに詳しく学べます。しかし、一番分かり易いのは今回の教材。今回再販に至った理由はここにあります。

試しに「トレードを始めたい!」という自分の美容師さんに極意書を読んでもらったところ、まるで理解出来なった(笑)。用語の意味が分からないという事でした。

しかし、極意書は、これまでトレードに取り組んできた会員様から「バイブルだ」「傍らに置いてトレードしている」「早速10万円以上儲けたので勝ち方実戦編も欲しい」など高評価。つまり、極意書は”極意書”だけに、初心者向けには書いていないという事です。※数年トレードをやっているという方、基礎講座を卒業された方は理解出来るでしょう。

ぐんと簡単にしたものが、2015年~2017年に販売していた3つのテキスト教材「デイトレード手法1~3」なのです!

3つのテキストを続けて読んで頂く事で「簡単なセオリー → 実践的な売買ルール」へと無理なく学習を進められます。一日の流れを取りたい、一日の天底を取りたい、そんな方に最適な教材です。こちらは初心者でも大歓迎です。1の手法、2の手法、3の手法。それぞれが別個の手法なので1つずつでも使えますが、3つ通して読めばさらに理解は深まります。


お客様の声

T様 デイトレード手法3ご購入者様

今年1年、メルマガの配信やデイトレ手法3を
ご提供頂き、誠にありがとうございました。

特にデイトレ手法3を学び始めてからは、
フィボナッチの優位性を改めて再認識した一年となりました。
来年も引き続きよろしくお願いいたします。

 

S様 ​大野が考える現在最強のデイトレード手法2ご購入者様

非常に明確で検証する価値が十分にあり
これからのトレードに十分以上に役立てられると感じました!

 

​T様 ​大野が考える現在最強のデイトレード手法2ご購入者様

自分でも※※にフィボナッチを引いてみました。
たしかに、気持ち悪いくらいに※※で止まっていますね!
納得がいったのと同時に、あらためて、この手法はスゴイ! と
再認識しました。

フィボナッチを使うようになってからは、
この2週間は一日数回の取引の積み重ねで、
すでに元金が8%増となりました。

しかし資金が増えることもうれしいですが、
機関投資家たちが手を出せない値位置でエントリーできたあと、
「ストレスフリー」で値動きを高みの見物ができるというのが、
なによりありがたいです(笑)。

※手法に関連する部分を「※」に変換してあります

 

I様 ​大野が考える現在最強のデイトレード手法2ご購入者様

最強のデイトレード手法2を購入させて頂きまして、そのシンプルさと分かりやすさに感激しております。今週のトレードはバッチリでしたが、ピッタリ来過ぎて逆に躊躇してしまうこともあるくらいです(苦笑;)
このような手法を惜しげもなく伝授して頂き、心からお礼申し上げます。今後ともよろしくお願いいたします!

 

M様 ​大野が考える現在最強のデイトレード手法2ご購入者様

今までのまとめかなと思っていたのですが、
トレード手法が進化しているように感じました。
極みと極み裏のフィボナッチラインで、どこをブレイクしたら極み裏になるかだとか
使い方を提示していただいて、嬉しいです。
極み裏への移行する時のブレイクの判断を覚えて、生かさなければ と思いました。
またまた、新しいテキストに感謝です!!!

 

K様 ​大野が考える現在最強のデイトレード手法2ご購入者様

正に最強ですね。

これからもよろしくお願いいたします。

 

S様 大野が考える現在最強のデイトレード手法2ご購入者様

今回も、大変貴重な情報をありがとうございました!!
シンプルなところがとても良いと思います。

今後とも、宜しくお願いいたします。

 

トップへ戻る

 

レビューページへ