トレード教材の選び方

トレード教材選びで迷ったら・・・

トレード教材が沢山あって、どれを選んだらよいか分からない!」というご質問を頂きましたのでお答えします。スリースタータードットジェーピーはライントレードの方を教えている業者ですので、ラインを使ったトレード教材の選び方をご紹介します。

「インジケーターによるトレード」「ライントレード」にトレード手法は分けられます。

~まずは市場選びの説明~

その前にこの説明をさせて下さい。

FX、株、先物、オプション取引など様々な商品が市場に溢れ返っていますが、一番手軽に取引可能で、幅広い銘柄を取引出来るものと言うと、「FXとCFD」です。

FXの説明は必要ないですよね。

CFDがオススメな理由

CFDとは「差金決済取引」という意味。

要するに株価指数(日経平均・NYダウなど)・商品先物(金・原油など)・海外の株など様々な市場をFXのように手軽に取引出来るのがCFDです。

特徴はレバレッジを効かせる事が出来るため、FXもCFDも手持ちの資金以上の取引が可能な点。これはメリットでしかありませんが、デメリットもあります。

CFD=contract for difference 差金決済取引
CFD – Contract For Difference

米国株を買ったところで配当がもらえるわけではない、だから差金取引。差益を得るための取引がcfdというわけです。

NYダウなどはこれを書いている現在、伸びに伸びています。株価指数はその特性上、戻る時もはっきり、伸びる時もはっきりしています。

米国株価指数を手軽に取引出来るのがCFD。動かない市場で取引するのと、動く市場で取引するのとでは当然取引のしやすさ・リターン共に違ってきますからね。

また、為替と株価指数は連動しており、同時に見る事で市場全体の流れも見えてきます。金や原油など商品市場もチェックすれば、例えばFXの急な方向転換も前もって予測出来ます。

そういう意味で、FXとCFD両方の取引を推奨しています

~ライントレード選ぶ理由~

ライントレードは、水平線やトレンドラインに代表される「ライン」を使ったトレードの事です。インジケーターによる売買では”およそ”買いが強いとか、売りが強いという傾向を見た売買です。

それに対して、ライントレードは値位置やラインブレイク・ラインでの反発で売買する。つまり、ラインを使う事で、値位置という明確な基準を持った売買が可能になります。

フィボナッチとギャンを使ったライントレード

ライントレードの中でも「フィボナッチ」「ギャン」という2つのツールを使った売買を推奨しています。

フィボナッチとギャンは水平線やトレンドラインと比べて正確で、よりピンポイントで反発反落する値位置を掴めます。

さらに、ラインを引く場所において、裁量の度合いが低い
(つまり、多くの場合、引く値位置やポイントが決まっているので能力に左右されにくい)

会員様の多くも、フィボナッチを深く知りたい!ギャンを使ってみたい!という動機からご参加頂く事が多いですね。

フィボナッチ

スリースタータードットジェーピーはフィボナッチとギャンを専門としたトレード学習教材を販売している業者なので、この2つをご自身のトレードに組み込んでみたい、そのようなご要望があれば是非ご利用下さい。教材のほとんどはどちらかを使用したトレード手法です。

ポイント

学べる内容について

スリースタータードットジェーピーでは
ライントレードで、FXとCFDを取引する方法を教えています。

トレード教材の選び方 ライントレード初級編

ライントレードには様々あり、「水平線を引く、トレンドラインを引く」というのもライントレードです。

しかしこれは基本でしかなく、突き詰めて行けば必ず到達するのが「フィボナッチ」です。

ライントレード教材の選び方 初級編
フィボナッチを理解しているのといないのとでは、「分析の精度・エントリーエグジットポイントの正確さもまるで異なってくるでしょう。

~トレード教材の選び方~コツ!

フィボナッチについてまだよく分からないという場合には、「ライントレード3点セット」がオススメです。こちらは時間、相関関係、値位置の3点がバランス良く収められているセットです。

ライントレードをする時に重要なものは値位置だけではありません。「時間」「他市場の値動き」も重要なので、それらも一気に基礎を習得出来るこのようなセットは価格もお値打ちですし、始めるにはピッタリ!

linetrade3set

値位置・時間・相関関係を全て含む、バランスの取れたライントレード教材のセット

ライントレード3点セットへ ↗

ご存知の通り、チャート上には縦軸の値位置だけではなく横軸の時間もあり、時間に対しての捉え方や戦略が重要な事は言うまでもありません。気が遠くなるほど時間についての研究を重ね、その結果分かった、トレードにおける時間のセオリーです。

なんと時間に関する教材が2つも入っており、値位置に関しての教材が3つ!

さらに3D 的な捉え方でもある他市場の動き(基幹商品の流れを意識する)についてのトレード教材も入っているという至れり尽くせりのセットです。

※『残り一つ、何かが自分のトレードに足りない!』なら、まずは沢山入っていてお得なセットを手にするというのが一番の近道。知識の幅を広げて相場を様々な観点から理解出来るようになるからです。

トレード教材の選び方 ライン中級編

フィボナッチ大事典とギャン大事典のセットが「相場大事典」です。これはこれで各ツールの使い方がよく理解出来るようになります。

フィボナッチの引き方を知り尽くしたい!という方へ。多くの引き方使い方を教えているので、きっと重宝するでしょう。

トレード教材の選び方 中級編

特典動画がやたらと多いのも特徴で、フィボナッチの引き方をあれもこれも覚えたい、ギャン(ギャンファンなど)もマスターしたいという方には最適だと言えます。

相場大事典

フィボナッチ大事典とギャン大事典のセット+マインドセットPREMIUM

相場大事典へ ↗

ここまでは基礎的な教材です。

相場大事典も、初心者でも十分に対応出来るレベルの内容から順にご説明してあります。

話し方もゆっくり(笑)ですね。

トレード教材の選び方 ライントレード上級編

さて、本格的にライントレードをマスターしたい!するぞ!という方には「極意書 フィボナッチトレーディングの進化論⋰ 」がオススメ。

※こちらは動画教材ではなく、本です。特典動画が6個程度付いてきます。

『理解』するには図解と共に文字で読む、本という媒体が相応しい。

ただし、トレードについて何も知らない人が読んで理解出来るのかと言えばNOです。出来ないでしょう。

あなたにぴったりのトレード教材を選ぼう!
あなたにピッタリのトレード教材は?

今まで数年でもトレードを頑張って来たというのであれば、是非ライントレードとフィボナッチについて最新のテクニックをマスターしてみて下さい。

トレード戦略やトレードルールはお持ちですか?

極意書 STRATEGIES

データに基づいた、綿密なトレードルール+新しいライントレード手法

極意書 ストラテジーズへ ↗

実際幾つかのトレードルールを先行販売で教えたところ、効果はあった!という報告を受けています。

基本的に「自分で考えてやりたい」というのがトレーダーの特性(笑)。そのため、テンプレートとしての教材はどうかと思っていました。それまでは。

しかし、「ルールを通して値動きの在り方を学んだ」結果はどうでしょう?

会員様によれば、「反転箇所やトレンド継続の判断が前よりも出来るようになった」とのこと。

極意書ストラテジーズのレビューへ

この理由は値動きに対して正しく機能するルールで相場を見ると、次第に「値動き自体がこのルールに則って動ている」事が理解出来てくるから。

最もハイクオリティなライントレード教材!

もう6年近く動画をアップロードし続けて、計2日と14時間の動画教材容量。中には極めつけのトレード教材があります。

それが「勝ち方実戦編フリーパスプラン」です。

こちらも経験者向けで、フィボナッチのトレードを突き詰めた内容です。

いや、それだけでなく知り得る限り全ての知識を、一番深くまで突っ込んでお話しした唯一の教材です。

トレード教材の選び方 上級編

この勝ち方実戦編のメイン動画は増え続けています。
そして、メンバーサイトにある動画も。

【メイン動画の内容】VIMEOオンデマンドの、メイン動画視聴ページから確認出来ます!

勝ち方-実戦編-VIMEOオンデマンドサービス!

100個以上の動画教材をパソコンまたは、スマホアプリからも視聴出来ます。
勝ち方実戦編フリーパスプランにも含まれているサービスです。

このプランのご購入者様の一人からは『宝物だ』という言葉も頂きました。その言葉こそ、私にとっては宝物ですが。

『天底を知る、500人の集団を作る』という謳い文句で6年前に募集を開始しました。そのため、天底を取る事に特化した動画はやたら多いですね(笑)。

最近はトレンドを追う手法やトレードルールが多い。しかし、もしも本気で

天底を取るテクニックを覚えたい!という方にはただただ驚愕して頂けるでしょう。

なお、メンバーサイトにも100個以上のメイン動画と同じ以上の動画が用意してあります。(つまり200個以上の動画!)

ライントレード教材の選び方でした。

トレード教材の選び方 まとめ

オススメはライントレードの中でも、フィボナッチとギャンを使ったトレード手法です。なぜなら、売買基準が明確で、値動きがそのラインで実際に反応してしまうから。

意味のないラインを引いていたり水平線を引きまくっていても機能していないような場合は、上記したライントレード教材を使って本当のフィボナッチとギャンの使い方をマスターしてみてはいかがでしょうか。

関連記事(トレード教材選びの参考にこちらもどうぞ)



現在のキャンペーン

☆入会ポイント500円分+5%分のポイント進呈中☆

サマーセール2022 7月27日~8月27日まで!キャンペーン詳細はこちら

オススメ!メール講座とメールマガジン』を配信しています。資金管理のマジックなどをプレゼント!

サイト「投資の基礎はタダで学べ」も好評です。月間1000人以上が利用中!
サマーセール2022開催中!

期間中、お勧め商品が10%オフ!→お勧め商品へ
※価格は最終画面に反映されます。

特売 フィボナッチ大事典相場大事典