item-63

    ライントレード3点セット

    (item-63)
    再ダウンロード有効期間(日数)無期限
    ファイル名linetrade3set-v9.zip
    公開日2018/10/17
    バージョンバージョン9
    制作3starter.jp
    ¥25,300(税込)
    只今お取扱い出来ません
    • 商品詳細

    ライントレード3点セット 税抜23000円/税込25300円

    ライントレードに必要な3点(値位置・時間・市況)を完全マスターしよう。

    ライントレード3点セット

    各教材の内容はそれぞれのページでご覧下さい。

    ①史上最も簡単で、最も正確な読みの出来る(値位置に対しての)CFDとFXの取引方法Ver.8 5500円税込
    (バージョン7;「史上最も簡単で、最も正確な読みの出来るトレードルール」税込3000円・「さらに分かる!最も正確な読みの出来るCFD/FX取引方法」税込1100円付き)
    (バージョン8;これまでの動画教材とテキスト教材に加えて、最新版の動画Ver.8が付属!)

    動画2個5500円+テキスト3000円+テキスト1100円=計9600円分を、5500円で購入可能です。4100円値引き※①だけでもご購入頂けます

    ②時間帯における考察〜デイトレーダーのための時間戦略〜Ver.3 3300円税込
    (テキスト教材+「時間帯における考察動画版~最近の考察~」5500円税込 動画2個付き)

    テキスト3300円+動画2個5500円=計8800円分を、3300円で購入可能です。5500円値引き※②だけでもご購入頂けます

    ③値動きのルール-the market rule- 16500円税込
    (動画教材とトレードルールを明文化したテキストのセット)

    おまけ動画

    ④0.500~フェイクの値幅~ 単品販売価格5500円税込

    フェイクの値幅

    この動画は①の動画や③の動画に補足としてご利用頂ける内容です。

    実は真ん中の値位置をめぐる攻防があり、この点を意識する事で
    「まだ戻るのかそれとも、その値位置が押し目になるのか?」その判断が出来るようになります。

    よくあるパターンとして意識されがちな、値動きの特性を話した動画です。

    勝ち方実戦編フリーパスプランにも含まれている動画ですが、
    今回特別にお付けします。

    ⑤勝ち方実践編LESSON1『単純であると認識する』 単品販売価格5500円税込

    katikata-jissen

    勝ち方-実践編-

    勝ち方実戦編フリーパスプランのメインLESSON、その最初の動画です。

    「値動きが如何にシンプルであるか、そして何に注目してどう考えればよいのか?」これらがよく分かるようになる動画です。

    【概要 – レジュメより】
    相対性の簡単な使い方≪ドルインデックスとポンドドルとドルスイス≫

    使うツールは、フィボナッチリトレースメント、フィボナッチエクスパンション、ギャンファン≪2タイプ≫、支持線と抵抗線。

    • 月足から5分足までの分析の仕方
    •  値位置の切り上げ切り下げの捉え方
    •  持合い抜けの法則とパターン
    • 持合い・トレンドの確率

    という環境認識をしながら相場分析を同時に行い、
    サインを逃さずに合理的に短時間で正しい分析が出来るようになる方法。

    • 今がどの状態なのか、それはどの時間軸でのことなのか。
    • それが分かったのであれば、今何をすべきか。
    •  または何もすべきではないのか。

    について考えていきます。
    ご自分なりに「どの時が何かすべき時なのか」考えてみて下さい。

    【解説】値位置(縦軸)、時間(横軸)、市況(他市場からの影響)について

    この3つがトレードにおいて重要な観点です。

    値位置について(①③)

    usdjpyd1王道のフィボナッチを使ったライントレード手法①、
    そしてさらに進化した③の値動きのルール。

    値位置に関してはこの3点をセットに含めました。

    フィボナッチリトレースメントを使う上ではこれだけを覚えておけば
    とりあえず十分であり、最短コースです。
    ※それぞれの売買ルールは異なるため、別個にも使用出来ます。

    「フィボナッチファンやフィボナッチチャネルなどを使うかどうか」というのはまた別の話で、
    チャネルやファンは斜めの線です。

    もちろん上手に使える方が良いのですが、まずは最初に

    リトレースメント。すなわち、横の線(ライン)を確実に覚えるべきでしょう。

    ほとんどの場合、リトレースメントさえ完璧に理解していれば
    “どの値位置で買えば良いのか”は分かります。いつまで保有すべきかも分かります。

    史上最も簡単で、最も正確な読みの出来る(値位置に対しての)CFDとFXの取引方法Ver.8

    ①の教材に関してはこちら

    「史上最も簡単で、最も正確な読みの出来る(値位置に対しての)CFDとFXの取引方法」2部構成35分

    「史上最も簡単で、最も正確な読みの出来る(値位置に対しての)CFDとFXの取引方法Ver.8」17分

    「史上最も簡単で、最も正確な読みの出来るトレードルール」20ページ

    「さらに分かる!最も正確な読みの出来るCFD/FX取引方法」21ページ+プレゼント版PDF32ページ+相対性一覧表ページ

    値動きのルール

    ③の教材に関してはこちら

    PDF『値動きのルール』:18ページ(印刷可能)

    動画『値動きのルール』:1時間22分18秒

    使用するツール:フィボナッチリトレースメント 対象:初心者~中級者

    値位置のポイント!

    それぞれの教材の売買ポイントや売買ルールは異なりますので、別個にも合わせてもご利用頂けます。

    もちろん合わせれば効果は絶大です。
    大きな時間軸で①のテクニックを使い、それより少し小さな時間軸で③のテクニックを使いエントリーするのがお勧めです。

    なお、①は持ち合い相場と大局でよく機能し(大枠で見たらこの手法だけで解決する事が多い)、③は押し目買いをする時と天底でよく機能するトレード手法です。

    時間について(②)

    時間

    ②の教材に関してはこちら

    「時間帯における考察~デイトレーダーのための時間戦略~」(47ページ)

    時間戦略は、これらのテキストと動画を覚えればOK。

    これらはデイトレードの時間戦略ですが、長期であっても「では何時にエントリーするの?」という問題が生じます。
    時間の知識は、デイトレードでは必ず必要になります。

    動かない時にトレードをしても持ち合いに巻き込まれるだけ。
    大きく動く時に見ていないのなら、利幅を出せません。

    エントリーすべき時間帯とエグジットに適した時間帯。これらを正しく理解していれば、
    チャートを見る回数が減るだけではなく、チャンスのタイミングを掴めるようになります。

    労力、そして無駄を省くためにも覚えておいた方が良いでしょう。

    デイトレードでは時間と値位置だけで勝てるシーンが、”ざらに”あります。

    時間帯における考察動画版

    「時間帯における考察動画版~最近の考察~」(前編後編共に38分の動画教材+資料)

    仕込みの存在の発見!!!⇒よりエントリータイミングの精度が上がっている

    世界中の市場についてより深く!!⇒注意すべき市場をピックアップしている

    サマータイムとオープンクローズについて⇒簡単に理解出来る!ように解説

    が特徴的です。動画版は前半/後半に分かれています。

    FXの「なぜ?」を解決!
    これらについて、はっきりと理解して頂きます。

    • 取引薄・取引厚や、世界中の市場のオープンクローズが為替変動タイミング及ぼす影響とは?
    • そもそも世界中の市場の中で、どの市場をピックアップして考えるべきなのか。
    • サマータイムや時差はどうなっているのか。どう考えるべきか。

    時間や各市場が為替に及ぼす影響がどこに水平線を作り、ローソク足にどう絡むのかをご説明します。

    • 急な変動は何時何分に起こるのか。
    • エントリーは何時何分がベストなのか。
    • 仕込みはどこにあり、一日の内でどう方向性が決まるのか。

    この3点についてご理解頂くだけでも、デイトレードは分かり易くなります。
    というよりも、この知識なくデイトレードをするのはあまりにも無謀過ぎます。

    普通のトレーダーはおそらく誰も知らない(笑)「仕込み」という特殊なテクニックについても、実は・・・この動画でさらっと概要をご説明しました。

    時間のポイント!

    例えば、「あと何時間は伸びる可能性が高い!」と分かっていれば値幅は伸ばせます。

    市況について(①に含まれるテキスト教材)

    市況市況(他市場からの影響)を、私は勝手に「市場の相対性」と呼んでいます。※市場間の関連、相関性を指します。

    呼び方は何でも良いのですが、基幹商品と追随商品の違い。その利用方法を知らなければ
    マーケットで何が起こっているのかが全く分からず、当然値動きを読む事も、正しい判断も出来ません。

    縦軸横軸ではなく、多次元からの観点がこの市況になります。

    リスクが高まっている時に買いしか狙えないトレーダーが、酷い目に合う事はお分かり頂けるでしょう。
    しかし市況の良い悪いは、何を見て判断するのでしょうか。

    市場の相対性を利用すると
    「一方の値動きを見てもう一方の市場でエントリーする」という事も可能です!

    私は常にそうしていますし、慣れれば
    これを使わない手はないとあなたも思われるはず。

    相対性の話は、①の教材に付属する
    「さらに分かる!最も正確な読みの出来るCFD/FX取引方法」に書いてあります。

    市況のポイント!

    値位置や時間だけではなく、他市場の値動きを利用すると売買の精度UP。多角的に見ましょう。

     

    よって、「値位置(縦軸)・時間(横軸)・市況(多次元からの洞察)」がライントレードには、というよりも、”トレードをするのであれば必要”です。

    そして、この3点セット(実際には5個の動画教材と4個のテキスト教材が含まれる)で、それらの基本をマスターする事が可能です。

    セット内容について

    もう一度セット内容をご紹介します。

    ①史上最も簡単で、最も正確な読みの出来る(値位置に対しての)CFDとFXの取引方法Ver.8 5500円税込
    (バージョン7;「史上最も簡単で、最も正確な読みの出来るトレードルール」税込3000円・「さらに分かる!最も正確な読みの出来るCFD/FX取引方法」税込1100円付き)
    (バージョン8;これまでの動画教材とテキスト教材に加えて、最新版の動画Ver.8が付属)

    ②時間帯における考察〜デイトレーダーのための時間戦略〜Ver.3 3300円税込
    (テキスト教材+「時間帯における考察動画版~最近の考察~」5500円税込 動画2個付き)

    ③値動きのルール-the market rule- 16500円税込
    (動画教材とトレードルールを明文化したテキストのセット)

    以上、3点セット(実際には5個の動画教材と4個のテキスト教材が含まれる)で
    フィボナッチリトレースメントを使ったライントレードの基本をマスターしましょう。

    スタートアップとしても、「インジケーターによるトレードからライントレードへ切り替えたい」というご要望にもこのセットでお応え出来るはずです。

    おまけの動画が2つ付いています!

    ④0.500~フェイクの値幅~ 単品販売価格5500円税込

    ⑤勝ち方実践編LESSON1『単純であると認識する』 単品販売価格5500円税込

    ※ZIPファイルに入っていますので、解凍してからご利用下さい。Windowsであれば右クリックして「すべて展開」として下さい。

    ※動画はパソコンだけでなく、スマートフォンやタブレットからでもご視聴頂けます。

     

    現在、ご購入で5%ポイント進呈キャンペーン中!

    他商品に1ポイント1円分として使用出来ます。※新規ご入会で500ポイント進呈中!入会ポイントは即座にご使用可能です。

    ※税込価格にポイントを付与出来るようになりました!

    ライントレード3点セット 税抜23000円/税込25300円