フェイクの値幅

 新教材「0.500~フェイクの値幅~」!

フェイクの値幅

フェイクが起こり得る値幅の限界値ギリギリを読むために何をするべきか。

どこが売り場でどこが買い場なのか。出来ればいい値位置で買いたいし、売るなら上で売りたい!

天井はどこか。底はどこか。真ん中の値位置ではどう動くのか?

このテクニックは中間域の値動きを読み解く上で極めて重要です。

フィボナッチを使う者にとって強力な武器になであろうと確信しています。

是非手にして頂き、検証してみて下さい。

最近、非常に機能しているのがこの「0.500~フェイクの値幅~」のテクニック。

下記の教材で手に入ります。

勝ち方-実践編-

https://3starter.jp/about-katikata.html


■サイト「投資の基礎はタダで学べが好評です。月間3000人以上が利用中!

投資の基礎はタダで学べメール講座」も好評受付中です。
≪1か月間の基礎・応用・勝ち方講座無料≫

ライントレーダーズ通信」もご一緒にどうぞ。
«相場分析記事・コラム・マインドセット講座同時配信中»

現在のキャンペーン

☆入会ポイント+ご購入金額の5%ポイント進呈キャンペーン実施中☆
キャンペーンページはこちら
※DL-MARKETでの販売は終了しました。トレード教材は当ホームページをご利用下さい。