トレードの悩み-技術的な解決方法-

技術でトレードの悩みは解決するのか?

トレーダーの5つの悩み

技術=テクニック。テクニックでトレードの悩みはある程度解決する事が可能です。

今回は「テクニックでなぜ悩みが解決するのか?」という話をお届けします!

また、「トレードの悩み」について先日からアンケートを取っており、120件のデータが集まりました。

1700名の一般の方に取ったアンケート結果もありますが、この120名の多くが実際のトレーダーなのでこのデータには価値があると考えています。アンケート結果とその解決方法は後ほど。

※アンケートに答えて動画GET!キャンペーンは終了しました。

そして、この記事の最後にはアンケート結果から、
「5つに絞ったお悩みを解決するための動画をご用意しました!

なぜ技術やテクニック、つまりトレード手法で悩みが解決するのでしょう。

そもそもトレード手法とは何でしょうか?

  • どこでエントリーし、どこでエグジットするのか。
  • 何枚買って、何枚の利益を確定するのか。
  • 上げと見るのか、下げと見るのか。
  • どの期間で、どの市場で取引するのか。
  • どんなシチュエーションの時にエントリーするのか。

これらの事を予め今までの検証結果から決めておいて、同じやり方で継続して行う方法です。

予めやり方が決まっているので「迷う」事が少なくなります。

よって、何も考えずにトレードするよりも簡単になり、判断が楽。そして、エントリーエグジットポイントは「勝率が高い」か「値幅が取れる」ポイントに絞ってある事が普通。そのため、山勘でやるよりも勝てる可能性は高くなるというわけ。これがトレード手法です。

トレーダーの悩みはこの5つ。

アンケートでは沢山の悩みを頂きました。それはまた別の機会にご紹介します。

しかし、多かった悩みはこの5つに絞る事が出来ました。まずは、この5つについて考えてみましょう!

  1. 損切りが難しい。
  2. 利食いが難しい。
  3. レンジとトレンドの違いが分からない。
  4. 資金管理が難しい。
  5. エントリーが難しい。

※例;損切りの位置が分からない。伸びるのかレンジなのか。

トレードの5つの悩み。その解決方法

損切りが難しい。

と言いますが、損切りの位置は予め決まっています。利食いの位置も。エントリーの位置も。

ですので、トレード手法が身に付いていれば、この様な悩みを抱く可能性は低くなります。

トレード手法とは…
どのような時にどこからどこまで売買するのか。売買する理由と、その方法(売買タイミングなど)。

※予め決めてある、トレードが上手く行きやすい方法。

利食いが難しい。

特にフィボナッチとダウ理論を使ったライントレードなら、利食いで悩む事は少なくなります。利食い位置というものが予め決まっているからです。

どのトレーダーに対しても一つ言えるのは、「一発で全て利食いしよう!」とは思わない事(笑)。利食いしてもまだ伸びる事もありますし、利食いしなかった事で戻って来て利益を失うことだってあります。

分割で利食いする。

その値位置がフィボナッチです。

レンジとトレンドの違いが分からない。

と言いますが、分かります。

高値安値、値位置、特に目標値をブレイクしたか、戻したか。戻したのであれば、「前のラインはどこか。他市場の状況はどうか。」

これらをチェックすれば、レンジになる手前である程度見抜く事が可能ですし、要するに「レンジ域をブレイクしたか」をチェックする必要があります。

【関連記事】レンジとトレンドの見分け方

レンジ域を見抜くには幾つかの方法があります。

スリースタータードットジェーピーで教えている仕込みを使った手法ならレンジになりやすい値位置が予め決まっているので楽かもしれませんね。または、通常の(基本の)フィボナッチトレーディングでもレンジ域は値位置で決まっています。

レンジ域で上下に売買する、レンジを抜けたらトレンド方向へ付いて行く。

この2つがトレードでは重要な頭の切り替え(笑)ですので、状況の変化に慌てず付いて行きましょう。

資金管理が難しい。

資金管理は様々な事が絡み合ってきますので複雑です。

しかし、損切り位置と利食いポイントが決まっているなら、その値位置で買える枚数は何枚かを計算すれば「どれ程のリスクを負うべきか」に対する答えは出ます。

エントリーが難しい。

エントリータイミングを掴み損ねる、またはエントリーポイントが分からない。つまり、「タイミングが取れない」「入るべき値位置はどこかが分からない」、という方が多いようです。

仕事中にうっかり見過ごしてしまって伸びてしまったり・・。チャートを見ていても、やはりビビってエントリー出来なかったり。

逆張り(または押し目買い)なら「指値」が良いでしょう。指値は見ている必要もありませんし、値位置さえ間違えなければ、指値に掛かって上昇して行きます。

または、ポジションを損切り幅の分だけは利食いして、残りを残しておく事を推奨しています。

これを「リスクフリー」と言います。リスクフリーにしておけば、お仕事中もあまり気にならないはず。リスクフリーにする方法は無料で教えています。ライントレーダーズ通信

トレーダーの悩み -技術的な解決方法-

お悩み解決して頂くために、アンケート結果から作成した動画があります。

「どうしたら悩みを抱えているトレーダーを救えるのか?をここ最近ずっと考えていました。その答えは、これです。

勝ち方実戦編の動画なのでご購入者様以外はデモ動画が表示されるはず。久しぶりにこの動画を視聴してみましたが、悩みを確かに!解決出来ているように思います。

有料動画は勝ち方実戦編フリーパスプランで視聴出来ます!

(追記)120名のトレーダーの悩みアンケート、その解決方法とは?

こちらが最終のアンケート結果です。しかしながら、このアンケート結果は追記したもの。

実は、アンケートを2017年~2021年まで継続して行って来ました。

お悩み解決動画『トレーダーの悩み~無料お試し版~』などの作成時点よりアンケート回答人数が増えています。(動画作成時50名 → このアンケート回答 120名)

様々な悩み、そして解決策。

最後の、勝つために取り組んでいる事は何でしょう?

勝つために取り組んでいる事。の57.5%

解決策は何だったと思われますか?

第1位は「勝ち方実戦編」の動画を観る事でした。※またはその他の3starter.jpの動画も含む

まあ、なぜか会員様が多かったのかも知れません(笑)。一般向けに行ってきたアンケート結果なのですが。

とは言え、喜んでもらえていて、それで悩みが解決しているなら嬉しいですね。

では、第2位~第5位までの「トレーダーが勝つために取り組んでいる事」は何でしょう?

追記

スリースタータードットジェーピー10周年記念として残りのお悩み解決動画も作成予定です!(2022年)お楽しみに!勝つために取り組んでいる事も発表します。

10周年記念動画『トレーダーの悩み~完全版~が完成しました!

そして、この完全版のコンセプトは「他のトレーダーがどうやって解決策を見出したか?」。お時間があれば、こちらもぜひご覧下さい。

関連記事



現在のキャンペーン

キャンペーン詳細 →お勧め商品/キャンペーン
☆入会ポイント500円分+5%分のポイント進呈中☆

メール講座

投資の基礎はタダで学べ。メール講座とライントレーダーズ通信』を配信しています。