週間展望

週間展望という動画をいつも公開していますが、なぜこれをやっているか。少しお話しします。

メリットがあります。

2013年に至っては、毎週出していましたからね(笑)。

大変じゃないのか?と思われるのではないでしょうか。

でも、動画にする意味があるのです。

週間展望

週間展望はこちら

※チャートは誰でも見られますが、動画で解説した最後にキャプチャしたものなので、
線を引いたり消したりしていますからその写真の線が正解というわけではありません。
ご注意下さい。最後に残ったものをキャプチャします。

チャート分析と値位置

チャート分析をした時に、見てほしいところは「値位置」です。

どの値段が意味のある値段なのか。どこで跳ねて、どこで売られるのか。

この、値位置を知っておいてほしいのです。

値位置が分かれば、有利に事を運べます。

しかし、値位置だけが分かってもまた、意味がありません。

値位置から値位置へどう動くか。値位置間の動きにどういうセオリーが成り立つのか。

ということまで考えておいてほしいわけです。でないと、まず売買出来ません。(笑)

なぜ動画配信なのか

分析する市場は、非常に多いです。

今回で言うと、3月16日号は
NYダウ・日経平均・ドルインデックス・金・ドル円・ユーロ円・オージー円・オージードル
の市場をライン分析している動画です。

多い時は10市場以上分析します。
これをチャート写真で説明するのは・・・無理です。(笑)
※話した方が早いとも言えます。

週間展望は動画で配信する必要があるわけですね。

週間展望のメリット

週間展望の動画は大体、週末か、週明けに配信します。

で、来週の相場を週末に考える時に、

各値位置から値位置への動きを考えて戦略を練りますよね?

例えば「来週幾らになるのか」だったり、「どこからどこまで買うべきか」、など。

その時に「週間展望で配信する値位置の意味や戦略」が役に立つということです。

 

値位置

値位置に関しては、非常に得意な部分なので、

負ける気がしません。

(笑)

幾らのラインが重要で、どの値位置が機能するのか。

値位置の算出だったら、誰もよりも正確に出せる自負があります。

 展開

数種類の展開を予測して展望では考えます。

イレギュラーにも対処する必要があり、ラインは「割れるか、割れないか」です。

どの確率が高いか。どのポイントが高確率なのか。

なぜこの展開になっているのか。今後可能な展開は何か。

実相場に当てはまる値動きのパターンを考えていくのが、この「週間展望」なのです。

週間展望

週間展望はこちら

P.S.ちなみに、

私のメリットとしては次週からの展開を客観的に眺めることが出来ることです。

一度リセットして、考え直すわけですね。

のめり込んだら、相場に呑まれますから。(笑)

ご覧になる方も是非
一度客観的に見て、展開を考え直してみては如何でしょうか。

勝ち方実戦編をご購入された方は、週間展望は無料で観られます。

オススメ!

■サイト「投資の基礎はタダで学べが好評です。月間3000人以上が利用中!

投資の基礎はタダで学べメール講座」も好評受付中です。
≪1か月間の基礎・応用・勝ち方講座無料≫

ライントレーダーズ通信」もご一緒にどうぞ。
«相場分析記事・コラム・マインドセット講座同時配信中»