ダウ理論とフィボナッチ、金利とドル円

2021年は如何でしたか?ドル円相場から学ぶ金利の話。

学ぶと言っても、一番簡単な講座からの抜粋なので話は簡単です!

ただこの初級の金利の知識だけで、ドル円の上昇を年始前から疑う事が出来ました。

動画「ダウ理論とフィボナッチ、金利とドル円」

 

ダウ理論とフィボナッチ、金利とドル円

この動画は投資トレード講座からの抜粋です。ドル円は2021年7月公開から3か月経って109円→目標の112円→114円に到達しましたね。

これこそがド・シンプルな(笑)フィボナッチの引き方のメリットです。

簡単すぎて本当にそんなんで良いの?と思われるかも知れませんが、70円台から上昇した時もそうですし、それ以降もずっとフィボナッチの枠内を動いているだけ。ラインからラインへ。

そして、投資トレード講座は「投資の基礎知識を習得して、投資を始められるようになる」というものです。最初に覚えるべき金利の話で重要なのが「米国10年債利回り」です。

この10年債利回りの上昇を昨年末に見ていたから、年始からドル円は買う事が出来ました。もちろん103円から114円までは保有出来ませんでしたが(笑)。

今回の動画は「金利」「ダウ理論」「フィボナッチ」。この3つで考えたドル円についてです。

 

宜しければご覧下さい。

少し早いですが、2021年もお疲れ様でした。

あと2か月、年末まで締まって行きましょう!


動画の補足

年の目標値、というのは次の教材で教えている手法です。投資トレード講座では教えていません。

  1. 勝ち方実戦編フリーパスプラン
  2. 極意書 フィボナッチトレーディングの進化論

■10年債利回りの上昇が下落に転じた目標値

値動きのルール2


投資トレード講座の概要

この講座は2021年~新企画として、「本当の初心者(何も知らない)でも投資やトレードが出来るようになる知識の習得」を目指して作成しました。

FPの資格まで取って(笑)頑張りましたね。

誰かの役に立っていればそれで良い、と考えています。これまではFXとCFDトレードだけを教えて来ましたが、飽きたので新しい内容に挑戦してみたという感じです。

 

投資トレード講座はこちら

まとめ

今日はこんなところです。

シンプルなフィボナッチとダウ理論の有効性、そして

米国10年債利回りという一番チェックすべき市場はやはり見ておきましょう!という内容でした。

上記の動画は宜しければご覧下さい。

 

それではまた。



現在のキャンペーン

キャンペーン詳細 →お勧め商品/キャンペーン
☆入会ポイント500円分+5%分のポイント進呈中☆

投資の基礎はタダで学べメール講座」好評受付中!
≪1か月間の基礎・応用・勝ち方講座無料≫人気!

ライントレーダーズ通信」もご一緒にどうぞ。
«相場分析記事・コラム・マインドセット講座同時配信中»是非ご参加ください。