あまりにもピッタリ過ぎて怖いチャート二つ。

この二つのチャート(ドル円とユーロ円)を一度ご覧になってみて下さい。

usdjpy15分足-0914

usdjpy15分足-0914

eurjpy15分足-0914

eurjpy15分足-0914

如何でしたか。

ドル円とユーロ円の15分足です。

目標値と買うべきところ売るべきところ。

それぞれが明確に決まっており、問題は実際に「それが天井と底になる(なっている)」という事。

 

○○から目標値へ。また○○から目標値へ。

値動きはその繰り返しです。

このチャートの終わりで、また○○へ戻ってその次の動きへ。

Q;○○は何でしょう?これが最大のヒントです。

 

もちろんどうやっているのかは、ここではお見せしません。

ですが、この「極み」(と呼んでいる目標算出法)を実際に使っている会員様は200人位おられます。

昨日今日の相場展開ですから、上のチャートの売買ポイントは当然、皆様トレードされています。

 

つまり、『現実的にこれが理由で値が動いている』と200人が実感しています。

(もしも全員が全員、14日にドル円やユーロ円をご覧であれば。)

 

トレード手法として、値動きに正確に機能しているか?と言えば、明らかに正確です。

そして、これがここまでピッタリと完璧に機能するという事はデイトレードにおいては、これが正解だという事です。

 

 

それほどの自信があります。

宜しければ、もう一度チャートをご覧下さい。

usdjpy15分足-0914

usdjpy15分足-0914

eurjpy15分足-0914

eurjpy15分足-0914

 

※デモを新調しました!動画の最後に、その前からのドル円の流れを分かり易く載せておきました。

残り300名限り

【勝ち方実戦編フリーパスプラン】という講座でこちらの手法もお伝えしておりますが、

500人が最大販売個数としています。残り、300名がこの講座の募集人数です。お早目に。

 

(計34時間)30LESSONの動画の内、デイトレードについては9LESSON分の講義があります。

1からカリキュラムに沿って学習し、30LESSON目にはデイトレード手法も完全に習得して頂きます。

簡単な環境認識から始まり、カリキュラムに沿って重要な事から順番にマスター出来ます。

勝ち方実戦編フリーパスプラン3つのポイントはこちら

 

あまりにもピッタリ過ぎて怖い手法

年始からこのデイトレード手法を教え始め、9月を以て、全てを伝え終えました。

同時に9か月間、現実の相場でその通りに動くと証明してきましたが

もちろん今日もこの理論通りに動いています。

eurjpy15分足-0914

eurjpy15分足-0914

ここまで値動きが分かったとして、
あなたが幾ら儲けられるかは私には分かりません。

ですが、上がるか下がるかも分からずに自分の資金を突っ込むよりは明らかにこの手法をマスターした方が良いと私は思います。

 

なぜなら、ここまで正確だからです。

 

手法としてこれ以上に何が必要でしょうか?

 

そもそも上げ下げの理屈を知らないで、デイトレードで勝てるわけがありません。
(スキャルピング以外)

この規模のトレードでは、

どこまで上がると分かっているから買う。

到達したから、下落する。

 

ただそれだけの事です。

事実はシンプルです。

 

けれども、一般の個人トレーダーは知らないはずです。
そうでなければ、正確に機能し続けるはずがないからです。

※一般のトレーダーが負けるからこそ、証券会社も商売が成り立つ。

デイトレーダーになるために。

あなたがデイトレードをするのなら、値動きを読む必要はありません。

むしろ、予測しないからこそ、理論通りの売買が出来ます

相場分析は確かにスリースタータードットジェーピーでも配信していますが

当たろうが当たるまいが、自分の売買に何ら影響がありませんし、

実はどちらでも構わないと考えています。(上げても下げても構わない)

 

そもそも他人の相場予想で売買するトレーダーが万が一どこかにいるとしたら、

明らかにトレーダー失格でしょう。(笑)

自分の見解が無い、信じている手法も持っていない、という事ですから。

 
相場分析をする意味は、環境認識として
たとえ漠然としてでも今の状況を掴んでおく事。その為にあります。
現状を正確に捉えたなら、その先の値動きは様々なストーリーを描くけれども
違った場合の想定も同時にしています。

配信された相場分析は常に、その内の一つのストーリーに過ぎません。
(どの配信者だとしても)
だから常に、環境認識として長期分析のみを配信しています。
そして、「こうなったらこうなる」という様々なケースを
出来る限り多くお伝えするように努めています。
(※昔1日4・5回値動きを予測するサービスを行いましたが、
売買を配信に頼る傾向が見られたため、サービスは打ち切りました。)

 

値動きは予測するものではなく、

ドル円が100円だろうが200円だろうがどうでもいい事です。

  • 今、上げなのか、下げなのか、持ち合いなのか。
  • レンジ幅はどこからどこか。目標値はどこか。
  • 基準としている値位置より、上か下か。

必要なのはそれだけだからです。

※今ある値動きを取るのがデイトレードです。

 

トレードは常に、自分の責任で資金管理を行いながら
自分自身の力で売買の判断を継続して行かなければなりません。
その為には、基礎から実戦で戦える力まで身に付けておく必要があります。

デイトレーダーとして、値動きの理屈を学ばれるなら下記をご利用下さい。

 

勝ち方実戦編フリーパスプラン3つのポイントはこちら

 

ライントレードを極めるなら、フリーパスプランへ。

それではまた。

 

オススメ!

■サイト「投資の基礎はタダで学べが好評です。月間3000人以上が利用中!

投資の基礎はタダで学べメール講座」も好評受付中です。
≪1か月間の基礎・応用・勝ち方講座無料≫

ライントレーダーズ通信」もご一緒にどうぞ。
«相場分析記事・コラム・マインドセット講座同時配信中»